ラブコメ 学園 少女マンガ 漫画

オネエ男子、はじめます。【2巻ネタバレ・感想】好きな子に懐かれた「女装姿のあたし」

更新日:

簡単なあらすじ紹介(2巻)

『オネエ男子、はじめます。2巻』

著者: 池ジュン子
雑誌:LaLaDX
出版社:白泉社
漫画レーベル:花とゆめコミックススペシャル


「男が苦手」な女子に惚れ、お近づきになるため「オネエ男子」を始めた

おバカな主人公、高橋竜(たかはしとおる)

1巻ラストで、好きな子に告白めいた事を言われたのはいいが、それは「女装姿」の高橋に向けられたものだった。

完全に女子だと思われている。そしてめちゃくちゃ好かれている(笑)

どうする高橋!?

ゆきおか
ここから、がっつり「ネタバレありの感想」を綴ります♪

ースポンサー広告ー
FODプレミアム

【オネエ男子、はじめます。2巻】のネタバレ&感想

好きな子に懐かれた「女装姿のあたし」

高橋は悩んでいた。

「名字知られたし、同じ学校だし、正体が男ってバレたら絶対嫌われる…!」

「でもあんな音鐘さん見たら、やっぱりオネエ修行続けて、俺も仲良くなりたい」

とりあえず、音鐘の友達に

文化祭で、男装女装喫茶をやったときに
撮った「写真」は、クラスメイトの女装した高橋竜ではなく

客としてきた「高橋さん」という事にしてくれと頼んだ。

友達は、男が苦手な音鐘が、高橋の写真なんか眼中にないし聞かれないだろうと思ってたが…

「文化祭の写真、高橋さんが写ってるデータ頂戴!全部!!」

音鐘は、女装高橋のことを相当気に入っているご様子。

完全に恋してるな(笑)

後日音鐘は、引き寄せられたかのように高橋の妹と出会い、さらにややこしい事態へと発展する!

音鐘「もしかして、キョウダイとかいます?(お姉さんが)」

高橋の妹「ええ、上に1人(兄が)」

音鐘「その雑誌買うの?」

高橋の妹「ふろくがいいなって。あと、メイクとか」

音鐘「すごい!研究熱心。高橋さんも綺麗だもんね(頬を赤らめて)」

高橋の妹「そうなんですよね…(ものすごく冷めた顔で)」

「「・・・・」」

音鐘「れ…連絡先交換しない?」

高橋の妹「是非」

音鐘は大好きな「高橋さん」と近づくために、妹は兄の学校の様子を知るために(心配だから)、2人は連絡先を交換して友達になった。

ースポンサー広告ー
FODプレミアム

相良の親は、ヤクザの組長

舎弟たちが、心配して様子を見に学校へやって来た!

相良の親は、ヤクザの組長。

親は跡を継がせたいと思っているが、相良は将来家を出て「雑貨屋」を開き、美しいものに囲まれて生きたいと思っている。

そのため「若!」と敬ってくる舎弟とも、なるべく距離を置いていた。

舎弟たちは、相良が学校の話を一切しないので、ちゃんと友達がいるのかどうか心配になり、こっそり学校に来てしまう!

そこに、何故か高橋があらわれて…(笑)

高橋「学校入りたいの?」

舎弟「誰だテメェ!?何処の組のモンだ!?」

高橋「1年2組の高橋です。」

舎弟「そうか」

高橋「…学校見学?」

舎弟「…高校受験を控えています」

いや無理ありすぎでしょ(笑)高橋も何言ってんだ!

そこへ、幼なじみ2人登場。

「受験生なんだって」と高橋が紹介すると、2人はびっくり。

そりゃそうだ。どう見たって中3には見えないし、すごくタバコ臭い。

ところが…

世良「未成年が吸っちゃダメなんだよ。めっ!」

大和「受験のストレスとか、あるかもしれないけど…」

お前らも信じるのかぁぁぁ!(笑)

受験というのは冗談で、相良が学校に馴染めているのか心配で来たと、高橋に伝えると

高橋・世良・大和は、相良の「弟子」ということが判明!

泣いて喜ぶ舎弟たち。

何も心配する事はなかったと、立ち去ろうとすると…

相良「おい(超低音)誰が学校来ていいっつったよ、頭カチ割んぞ」

豹変♡(〃▽〃)ポッ

世良に、結局相良とどういう関係なのか聞かれ、なんとかごまかそうと「アパレル業界の者です」と答えてしまった。

どう見てもアパレル業界の人には見えないが(笑)
高橋達は、あっさり信じてくれた。

舎弟たちは、今回の件の落とし前としてアパレルショップを開業し、相良の作った刺繍を販売する事に…(笑)

雑貨屋への第一歩だね(笑)

5相良の家事情
6音鐘とダブルデート!?
7期末テスト
8ハイキングに行こう
9ダブルデートのはずが、幼なじみ2人も女装姿で参加
10世良商店街へ!速攻ばれる
11相良と女装姿で水着を買いに、音鐘にみつかり、カナヅチでごまかす
12お祭り♪水玉ハニーボーイに遭遇(笑)
13水玉ハニーボーイに出張した2人
14おまけ世良の理想、盛りブラ、杏とバトル(笑)

~2巻ネタバレ&感想END~

ネタバレ&感想
オネエ男子、はじめます。【1巻ネタバレ・感想】おバカな主人公が、オネエ男子に染められる(笑)

マンガを読んだ感想を、簡単に紹介(1巻) 『オネエ男子、はじめます。1巻』 著者: 池ジュン子 雑誌:LaLaDX 出版社:白泉社 漫画レーベル:花とゆめコミックススペシャル ゆきおかこれは面白い!最 ...

続きを見る

⇒【オネエ男子、はじめます。】に関する記事一覧はコチラ!

⇒他にも、こんなマンガ読んでます♪

⇒漫画がオトクに読める『ポイント活用術』も紹介しています♪

Copyright© f.story(エフドットストーリー) , 2018 All Rights Reserved.